用語集

【図解でわかる】現金給付とは

現金給付(げんきんきゅうふ)とは

現金給付(げんきんきゅうふ)とは、読んで字のまんま、お金(=現金)が給付されることです。

ヒヨ娘と鶏

現ナマ、最高〜!これ以上の説明が必要か?

うさぎ先生

じゃあ、実際に公的医療保険制度で現金給付されているものって何かわかる?

ヒヨ娘と鶏

(しらん…)

現金給付(げんきんきゅうふ)とは
  • お金(=現金)が支給されること
  • 公的医療保険の分野では、傷病手当金や出産手当金、埋葬料などが該当する

公的医療保険制度では、医療サービスが直接支給される「現物給付」や、一旦負担して払い戻しされる「償還払い」が主な方式ですが、現金で支給されるものもあります。

公的医療保険制度の中で、現金給付されているものには次のようなものがあります。

現金給付されている例
  • 出産手当金
  • 傷病手当金
  • 埋葬料

出産手当金や傷病手当金、埋葬料については、また別の記事で解説しますね。

公的医療保険制度以外の、他の制度で現金給付されているものとしては、次のようなものがあげられます。

  • 児童手当、障害児福祉手当などの「〜〜手当」
  • コロナ対策で国民全員に一律給付された10万円
  • 生活保護費

「現金給付」の方式以外の償還払い(しょうかんばらい)、現金給付(げんきんきゅうふ)も確認しておきましょう!

保険証を提示したら、医療費の7〜9割(保険者負担分)を支払うことなく、医療費サービスを受けることができます。これは「現物給付」です。

【図解でわかる】現物給付とは現物給付(げんぶつきゅうふ)とは、医療や介護などの分野で、現金が支給されたり(=現金給付)、立替え後にお金が払い戻しされたり(=償還払い)するのではなく、医療や介護などのサービス(=現物)が直接、支給されることといいます。...

保険証を忘れたときなど、一旦全額を支払ったあと、保険者に請求すれば7割分が戻ってきます。一旦、全額支払った後に費用の一部を払い戻してもらう方式を「償還払い」といいます。

【図解でわかる】償還払いとは償還払い(しょうかんばらい)とは、サービスを受けるために必要な費用の全額を一旦、自分のお財布から支払った後、申請などにより一部または全部を払い戻してもらう支払方式のこと。医療保険や介護保険などで使われている支払の仕組みを図解で説明しています。...